かわいいお客さま♪


♪のんちゃんの里親さん募集中♪

※通常の記事はこの下にあります※

CIMG2662.jpg


のんちゃんの里親さんを募集します。
昨日の再検査の結果、まだ弱陽性でしたが、陰転する可能性は大です。
もし、陽性であっても、1匹で飼っていただけるか、エイズキャリアの
猫ちゃんの兄妹として飼っていただけるご理解ある方を探しています。


我が家は11匹の多頭飼いのため、先住猫達のことや、のんちゃんのこれからを考えて
里親さんを探すことにしました。

♪ 4ヶ月弱のかわいい長毛のメス。(体重 2月23日 1850グラム)
♪ 白血病 陰性 ・エイズ 弱陽性(陰転する可能性大)
♪ レボリューション済み
♪ 3種ワクチン接種済み

関東にお住まいで、完全室内飼いで、終生家族として大切にしてくださるご理解
ある方を希望します。
お見合い後、ご希望であれば1週間程度のお試しが可能です。
こちらからお宅までお届けいたします。

不明の点がありましたら、コメント欄かメールでお気軽にご質問ください。
いい子


のんちゃんの里親募集記事を 「いつでも里親募集中」 に載せていただきました。



。。。かわいいお客さま♪。。。



ほっかほっか。。。ホットカーペットの上でマッタリくつろいでいる パン太♪
CIMG4347.jpg


パンちゃん、今日お客さまがくるんだョ!

CIMG4346.jpg


ううん!あの親父。。。じゃなくて調律の人ではなくて、かわいいお客さまダヨ♪♪

じつは。。。。。。。

のんちゃんに会いにお客様がいらっしゃるんです!
まだ里親さんになっていただけるかどうかはわからないけど。。。。。
でも、「のんちゃんやみんなに会いたい。。」とおっしゃって。。。。。♪♪


この続きは夜になってから。。。。。。。。。
              *

              *

              *

午後4時過ぎ、のんちゃんの里親希望の方がいらっしゃいました。
お子さんの 「ほのかちゃん」 もいっしょですョ♪♪
ほのかちゃんは、バレエの練習の帰りです。。
小1の ほのかちゃんには、小6のお兄ちゃんもいるのですが、サッカーの試合のため、残念ながら来ることができませんでした。。。
ほのかちゃんのお家には、やはり里親になった猫の 「茶々丸くん」10ヶ月がいるそうです。
さすが、猫に慣れてるほのかちゃん、我が家の猫たちとも積極的に触れ合ってます♪

CIMG4366.jpg


CIMG4364.jpg


のんちゃんとも、すぐに仲良しになりましたヨ♪♪

CIMG4370.jpg



まだ里親さんに決定したわけではありません。
ねこつかいの猫屋敷に遊びに来てくれて、のんちゃんと触れ合ってほしい。。。。
そんな気持ちです♪

もし、ご縁があるなら、ほのかちゃんのお家の子になるでしょう。。。。
ほのかちゃんのお母様は、猫エイズのことを調べ、子供達はどう接してどうお世話していけばよいのか考えてくださったそうです。
先住猫の 茶々丸くんの去勢手術も予約してくださいました。

のんちゃんのこれからは、どうなるかわかりません。

はっきり決まるまでは里親募集は続けていきます。
よろしくお願いします♪


今日のほんわか。。。。

今日は本当に暖かい日でしたね♪
珍しくペコちゃんが出窓で日向ぼっこしながらお昼寝しています。。。
CIMG4355.jpg


でも、こんな時にもてんかんの発作が起きるんです。。。今日、2回目の発作。
発作が治まったら、とら君とはっちがペコちゃんの傍に来て体を舐め始めました。。。。

CIMG4342.jpg

とら君、はっちゃん、ありがとね!!




ブログランキングに参加中です。「ポチッ」とお願いします♪♪

こちらも「ポチッ」とお願いします♪♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
もう1つ「ポチッ」とお願いします♪♪



スポンサーサイト

Comments

No title

かわいいおじょうさんじゃないですか。
里親様決定ではないということで、押し付けになったらだめですけれども、
親の立場からすると、健康でない病気をもった猫さんをどのように育てていくか。
教育的指導というのでしょうかねえ、これがきちんとできるご家庭、
これはりっぱだと思いますよ。
もし、のんちゃんの家族でないとしても、別の猫さんをお迎えになっても、
その猫さんはしあわせになれるのではないかなあ、などと。
わたしがおじょうさんだったら、「この子もいいなあ」とか言って、
のんちゃんと一緒に別の猫さんも連れて帰るかも。
ぺこちゃん、大変ですね。
ぺこちゃんも病気ですけど、セオリーからいくと、
一匹で手間をかけて飼った方がいいのかもしれませんが、
とらさんやはっちさんの励ましなんかをみていると、
それも一概には言えないなあと。
そういうことはのんちゃんにもいえるかもと。

No title

ペコちゃんの発作。今日は2回目って・・・
そんなに頻繁に起っているんですね、、、
身体を舐めてもらっているペコちゃんって
どんな気持ちなんでしょうね。
病気を持った子は1匹飼いが本当はいいのでしょうが
こうゆう光景を見ていると人間では絶対に出来ない
ケアーを他の子がしてくれているのかもと思うと
ペコちゃんはたくさんの兄弟がいてよかったんだな
って思います。

かわいいお嬢さん宅が里親さんにならなくても
こんな可愛いお嬢さんならまた会いたくなりますね♪
子供の頃から生き物を怖がらずに抱けるってことは
とってもいいことですよね。
いい娘さんに成長していくのが目に見えるようです。

No title

またブログ巡り中に立ち寄りました。
応援ポチッ!

No title

ほのかちゃん、可愛いお嬢さんですね。
のんちゃんの里親さんになってくださるかはわからないけど、それでも、ほのかちゃんのお母様もそこまで調べてくださるなんて、立派な方ですね。
こうやって、のんちゃんにたくさんの良いご縁があることを、祈っています。

ペコちゃんととら君とはっちゃんのエピソード、健気で、心があたたまって、いじらしくて泣けました。
人間にはきっとわからない、猫同士だけでわかり合えることってあると、私もウチの猫たちを見ていて思います。

お狂さん♪

そうなんです♪
かわいいお嬢さんでした。
のんちゃんのエイズキャリアのことも納得のうえでのお話しでした。
お試しのお話しも進んでいます。

1匹飼いだともっと行き届いたお世話ができるのかもしれませんが、みんなと一緒に生活している姿を見ていると、これでいいのかな。。。と思います。

yamamiさん♪

そうなんです。。。。。
発作はしょっちゅうなんです。。
この日のは軽かったのでよかったのですが、酷いときはなかなか治まらなくて何時間も痙攣が続くこともあるんです。。

このお嬢さんのおうちにお試しに行くことになりました。
のんちゃんは元気良すぎるので驚かれなければいいのですが。。。。
ちょっと心配です。

サトシさん♪

ポチ、ありがとうございました♪

swanさん♪

ほのかちゃんは、子供らしい無邪気なお子さんでした。

ペコちゃんを取り巻く、他の猫たち。。。。。。
猫ってやさしい生き物なんですね。。。!

タビちゃんとテトちゃんも本当の姉妹のように仲良く微笑ましいです♪

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)