陽だまり 猫だまり

12匹の かわいい猫たちとの楽しい毎日。。                      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

忘れないよ。。。アン太ときなこ。。


今日は、アン太ときなこのことを紹介させてください。


たくさん飼っていても、どの子にも同じ愛情を。。。。
私の気持ちです。

でも、出会ってお世話しているうちに情が移り、気になって気になって。。。。。
できることなら私の子にしたい。。。!!そんな気持ちになる。。。

「アン太」 と 「きなこ」 もそんな子でした。。。

ankina.jpg


kinaann.jpg


旧ブログから見てくださっている方はご存知ですが、この子たちに出会ったのは、今私がパートに行っている、小さなディスカウントストアーの駐車場の片隅でした。
その頃は、まだ私もパートに行ってはいなくて、お客として行っていて見つけました。

2006年10月頃、最初に出会ったのは アン太。。。。
ガリガリに痩せていて、苦労して生きているのがわかりました。

annann.jpg


それからしばらくして きなこが一緒に現れるようになって。。。

daijyoubu.jpg


2匹はオスでした。

この猫たちには他にも餌やりしている人がいました。
私は 「暗くなってからでないと目立ってしまうので、夜にしてください」 とお願いしたのですが、どうも私より早く餌をあげたかったらしく、まだ明るいうちに餌やりしていたのです。。。。
このままでは目立ってしまい危険なので 「私は手を引くので、責任持って餌やりしてください。。」 と言うと 「責任はもてない。やらなかったらどこか行くでしょ」 とその人は言うのです。
明るいうちから猫たちに餌を運んで長時間そこで過ごす。。。その姿は目立ちすぎました。

2007年の6月に、アン太がお店に隣接する家の倉庫に監禁されるという事件が起きて、何とか数日後、無事アン太は取り返すことができたのですが、このままでは、またいつ酷い目にあわされるかわからず危険なため、愛護団体に保護していただいたのです。

mitumeruannta.jpg
この写真は、倉庫から解放されて私と再会したときのアン太です。(携帯で撮ったので画像が悪くて。。)
「会いたかったよぉ~、恐かったよぉ~!!」アン太は私に体を押し付けるように擦りつき、私の顔を見つめました。。。。

本当なら、うちの子にしたかったのですが、エイズ・白血病の疑いがあったためできませんでした。。。

それからしばらくして、きなこが急死したことを愛護団体のホームページで知りました。。
血友病。。。農薬を少しずつ飲まされての中毒死の可能性も。。。ということでした。。。。。。。。。。 

団体の里親募集ページに、アン太の写真がありました。
もしかしたら、エイズ・白血病ではなかったのかも。。!!それならうちに引き取ることもできる。。。!!
思い悩む私を見かねて、主人が問い合わせしてくれたら、白血病でした。。。諦めるしかありませんでした。。。

この2匹のことは、不憫で忘れることができません。
たまたま野良猫に生まれてきて、たまたまウイルス性の病気に罹って。。。
うちの子たちと同じように愛情をかけていっしょに暮らしたかったです。

でも、一生忘れないからね!!

あんちゃんきなちゃん
アンちゃん、きなちゃん。。。



今日の のんちゃん♪

CIMG4426.jpg


CIMG4427.jpg



のんちゃん、先日お見合いに来てくださった ほのかちゃんのお家で、3月16日頃からお試しに入ります。。。。

まだ決まったわけではないのですが、一旦ブログでの募集はお休みします。。

♪のんちゃんの里親募集記事をブログに載せてくださっている皆さま、まだ決定したわけではないので、募集記事のことはお任せいたします。
本当にありがとうございます。




ブログランキングに参加中です。「ポチッ」とお願いします♪♪

こちらも「ポチッ」とお願いします♪♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
もう1つ「ポチッ」とお願いします♪♪



スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
お外の猫ちゃんたちって・・・

人間によるひどいことを受ける可能性がかなり
高いんですね。世の中の猫がみんな完全室内
飼いになってほしいです。

モモマルル | URL | 2008-03-06(Thu)08:04 [編集]

ありがとう

ねこつかいさん♪
心配してくださりありがとうです。あれからは痛がらないのですが、なにせ足の骨は少し残ってるのですが最近はお腹の脂肪がすごくどうもその中に埋もれてるのではと これは私の自己判断ですが・・それでおさまりが悪かったのかな?なんて思ってます。お医者さまは様子がわからないので今度そんな状態になったらビデオを撮ってくださいなんて言われたんですが、突然だし 撮れないですよねぇ^_^; 
取りあえずはダイエットを決行です。いいダイエット法があったら教えてくださいね。(*^_^*)
あん太ちゃんもきなこちゃんもきっと虹の橋でねこつかいさんに感謝して暮らしてますよ。 自信持ってくださいね。(*^_^*)

おとぼけママ | URL | 2008-03-06(Thu)11:19 [編集]

モモマルルさん♪

猫が嫌い。。。という人は、猫を虫けらのように思っているのでしょうね。。
ここまでやるか!!と愕然としました。
直接手を下さなくても、死んでもかまわないと思っていたのでしょう。
私、いつも感じるのですが、もっと野良猫がたくさんいてもいいのに、それほど増えていかないのは、生きていくことがそれだけ厳しいからなのでしょうね。。。
しあわせな猫が増えてほしいです。

ねこつかい | URL | 2008-03-06(Thu)13:12 [編集]

おとぼけママさん♪

そうですか。。。。
オトちゃんはかなり太っているから、負担も大きくなるのでしょうね。。
ダイエットってむずかしいですよね。。。
フードを肥満猫用のものにするくらいしか方法はないのでしょうね。

ママさん、アン太はまだ団体で保護され生きているんですよ。。

ねこつかい | URL | 2008-03-06(Thu)13:15 [編集]

No title

泣いてしまいました・・・・・
しかし、外猫にいたずらで監禁とかするなんて信じられませんっ!
せっかく生まれてきたのに たまたまノラで、たまたまウィルス性の病気を持っていて、
それでもそれなりに生きられるんですよね。
願い叶わず 亡くなったきなこちゃんも きっとメッセージをくれたのだと思います。
それがきなこちゃんの生まれた意味だったのかも・・・と思うと
すごく悔しくて、泣けてきました・・・・・
アン太ちゃんはその後、里親さんは見つかったのでしょうか?

とら。主 | URL | 2008-03-06(Thu)13:17 [編集]

とら。主さん♪

本当に酷い話しです。。。迷惑していたのでしょうが。
姿が見えなくなって、探して歩いたのですが、餌場に隣接する倉庫から鳴き声が聞こえるんです!
姿が見えなくなって数日たってしまっていたので、危険な状態でした。
何度も交渉したのですが認めないし、警察も呼んだのですが、相手にしてくれず。。。。
根負けして解放したようです。

アン太は、団体に白血病の子達の部屋があるということで、保護してもらっています。。。。
何故かアン太の写真が里親募集の子たちの中にあったんですよ。。。
里親募集はしてないんです。

ねこつかい | URL | 2008-03-06(Thu)13:43 [編集]

No title

前のブログの時にも読ませて頂きました。
うちの近所にも植え込みの一角に私の見る限り
4匹の猫がいて餌をあげている方が何人かいるようです。
私も何度か暗くなってから行ったのですが
その人達も暗くなるのを見計らって来ているようなので
私は行くのをやめました。
もしかしたら保護を考えてくださっているかもしれないので
余計な事をしてはいけないと思ったからです。
私は今の状態では保護も出来ないし餌をあげること以上の
行動が出来ないからです。
また近いうちに様子を見に行こうと思っているのですが
野良猫ちゃんに対してはいろいろな考えがあるので
見つからないように行くのが大変です。

yamami | URL | 2008-03-06(Thu)15:18 [編集]

No title

ねこつかいさん本当に申し訳ないのですが、「愛媛県東温
市の河原に住む犬たち」が大変は事になっています。
HPワン子達のつぶやき(http://badryo.blog92.fc2.com/)をもしよければ見ていただき嘆願書をお願いしたいのですが、皆さんに知らせて頂けないでしょうか。
お願い事をしてすみません。

エマママ | URL | 2008-03-06(Thu)16:08 [編集]

yamamiさん♪

じつはね、正直言って、あの餌やりの人には腹が立っていたんです。
野良猫は命がけで毎日を送ってるのに、「餌をやらなきゃどこか行くでしょ」。。。なんて!
車におびき寄せて、ペット禁止の自分のマンションまで連れて帰ろうとしたこともあったんです。もし鳴いたりしたら逃がすと言っていました。
アン太が行方不明になったのも知っていたんです!鳴き声がすることも!(後になって聞きました)
自分の寂しさを紛らわす道具のように考えている人でした。
餌やり同士の気持ちが一致しないと、かえって猫たちのためにならないですね。

ねこつかい | URL | 2008-03-06(Thu)16:56 [編集]

エマママさん♪

わかりました。
犬も猫も大変な思いをして生きているのですね。。。。
世の中、助ける人とそれを疎ましく思う人がいるのですね。
みゆきさんとお狂さんにも声をかけてみられたらどうでしょうか?
きっと力になってくださると思います!

ねこつかい | URL | 2008-03-06(Thu)16:58 [編集]

No title

ねこつかいさんありがとうございました。お願いしてみます。

エマママ | URL | 2008-03-06(Thu)17:32 [編集]

現実は悲しいですが

 悲しいことがたくさんあります。理解のない人たちもたくさんいます。
 でも、生まれてきたことにきっと意味はあると思います。
 少しだけど、短いけど、きっと幸せな瞬間はあったと思いたいです。

taka | URL | 2008-03-06(Thu)21:16 [編集]

ウイルスは避けされない問題なんですかね・・

こんばんは。
母ちゃんのへたれブログにも、のんちゃんを載せさせて頂きました。
幸せになると良いですね♪
我が家のニャンコは、みんな白血病キャリアの子達です。
そして、捨て猫ちゃん達です・・・
アニはダブルですが。
無責任に、ご飯をあげるのはやはり問題ですよね。
あげた時点で責任が発生するのが、どうして、わかって
くれないのでしょうか・・
我が家の子達もキャリアに生まれましたが、
決して増やしてもらいたくない、キャリアの子。
でも、とっても難しいのが現実なんでしょうね。
もっとこうしてブログ通じて広めていただきたいと
思います☆

さゆまま | URL | 2008-03-06(Thu)21:42 [編集]

takaさん♪

小さな命を大切にしないと、いつかばちがあたりそうな気がします。
弱いものを大切にできない国は滅びますよね。。。

ねこつかい | URL | 2008-03-06(Thu)22:43 [編集]

さゆままさん♪

さゆままさん、のんちゃんのことありがとうございました!!
のんちゃんの里親希望の方は、のんちゃんの病気のことは気にならない。。。とおっしゃってくださっています。。。
でも、のんちゃんが陰転するのがいちばんなのですが。。。
アン太ときなこは、生まれつきなのか、喧嘩などからうつったのかわかりませんが、本当に不憫です。
無責任な餌やり。。。。になりたくなくて、不妊手術もさせましたが、地域猫として生きていくのも難しいことでした。。。

ねこつかい | URL | 2008-03-06(Thu)22:48 [編集]

大変失礼いたしましたm(__)m

ねこつかいさん 大変失礼しました。
あん太ちゃん 生存なさってたんですね。勝手に亡くしておりました。
ごめんなさい。あん太ちゃん ごめんねぇm(__)m

おとぼけママ | URL | 2008-03-06(Thu)23:44 [編集]

おとぼけママさん♪

いえいえ!
私の書き方が悪かったんですよ。。。
アン太は生きていますが、色々あって詳しいことがわからないんです。。。

ねこつかい | URL | 2008-03-07(Fri)00:05 [編集]

No title

きなこくん、農薬を飲ませれていた可能性って・・・なんてヒドイ
農薬を飲ませる人もひどいし、どんな結果になるのか考えもせずエゴでエサをやってかわいがる人も同罪だよ!!辛いね・・

でものんちゃんはお試しに入ったんだね♪おめでと!
こんなカワイイのんちゃん、きっといっぱい愛してもらえるよー!
明日から一応ブログでの募集は一応おためし中ってことでのっけるね♪
世界中の子たちが安心して眠って毎日幸せを噛締められますように

ここほれにゃ | URL | 2008-03-07(Fri)00:29 [編集]

ここほれにゃさん♪

のんちゃんのこと、ありがとうございました!!
いっしょに暮らしてみて、気に入っていただけるといいのだけど。。。。

アン太ときなこのことは、野良猫に餌をあげるむずかしさを身にしみて感じることになりました。
いろんな人が気が向いたときに餌をあげていたけど、そのやり方も、後片付けの問題とか色々ありました。。。

ねこつかい | URL | 2008-03-07(Fri)09:17 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。