陽だまり 猫だまり

12匹の かわいい猫たちとの楽しい毎日。。                      

みんな、ゆっくり年取って。。。

久しぶりの、本当に久しぶりの更新です。。。
毎日時間に追われ、もっと時間が欲しい!もっとゆとりが欲しい!。。。そんなことばかり考えています。

今回の震災での計画停電のため、店の開店時間も制限されるし、寒さのために売り上げも伸びず苦戦しています。
停電は、被災された方たちのことを考えれば、そう苦にはならないのですが、これがいつまで続くのか不安でもあります。
昨日は、夕方6時半頃から停電が始まり、真っ暗な、本当に何も見えないくらい真っ暗な町を歩いて家まで帰ったのですが、足元の段差も見えず、電気の有難さを感じながら、小さな懐中電灯のまるい明かりを頼りに黙々と歩き続けました。

今日は水曜日、父が通所リハビリに行く日なので、それに合わせて私は休みをとっています。朝8時に迎えの車が来て、12時半過ぎに戻ってきます。
父は杖をついて歩けるのですが、やはり補助が必要で、今は要介護2です。
食事やトイレはひとりでもできます。
いつまでも自分で動けるように、週2回リハビリに行っているんです。


最近のわが家の猫達は。。。。

一番年長 14才の “みゅう”はひどい口内炎になり、月一回位の割合で抗生物質の注射をして何とかご飯を食べれています。

CIMG0249.jpg


二番目に年長 13才の “ぷりん”鼻の奥に腫瘍ができ、鼻の骨が溶けて鼻から出血したり鼻水が詰まって息苦しそうです。
時々鼻水を吸ってやるのですが、なかなか息苦しさは良くなりません。。。
場所が場所なので手術もできない状態です。
食欲があるのが救いです。
毎晩、私のお布団の中で眠ります。。

CIMG0576.jpg


去年の6月に亡くなった“もあのすけ”の弟の 10才 “ちびたま”も口内炎がひどく、やはり、月一回くらい注射をしてもらって何とかご飯を食べれている状態です。
口が痛くて叫び声をあげることもあります。。

CIMG3995.jpg


そして、10才 “パン太”なのですが、前の日から吐いてばかりなので心配になり (ぱん太は、普段吐き戻すことのない子でした) 一昨日病院に連れて行ったら、腎臓結石で尿道に石が詰まり、放っておいたら命が危なかった。。。とのことで、尿道にカテーテルを入れて尿を出してもらいました。
今は、お薬を飲ませて食事療法食を食べさせています。
おしっこが出るようになって元気が出ました。

CIMG1352.jpg


“ぺこちゃん”6才は、時々発作を起こしますが、お薬を飲みながら元気に暮らしています。

CIMG0398.jpg

(猫達の写真は以前の元気な頃のものを使っています)

猫達も年取ってきて、人間と同じようにアチコチ具合が悪くなってきました。
うちは、ある時期、多くの子をうちの子にしたもんで、みんな年が近いんです。。。。
みんながどんどん年老いてきて、不安でもあります。
しかし、私にできる限りのことをして (出来ることには限りがあるけれど。。。) 少しでも長生きしてもらって一緒に暮していきたいのです。




ブログランキングに参加中です。「ポチッ」とお願いします♪♪
にほんブログ村 猫ブ<br />ログ 猫 多頭飼いへ

こちらも「ポチッ」とお願いします♪♪



もう1つ「ポチッ」とお願いします♪♪


スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
No title

はじめまして
うちの5歳のチビ太郎も毎月一回注射に行き、なんとかご飯が食べれている口内炎もちです。
抜歯をしたり組織細胞療法というドイツの治療などやりましたが、
まったく効果なしで3年。
最近ですがネットでジスロマックという薬が効果あると聞き、個人輸入代行で手に入れて与えています。
その効果なのかはわかりませんが、今まで病院で出された抗生物質がほとんど効かなかったのにこれは効いてるみたいで、
2ヵ月半ほど注射に行きませんでした。
お腹が空いてるのに食べられず、食べ始めてもゲオゲオしてろくに量も食べられない姿を見てるのは飼い主にとってもつらいことですよね。。
口内炎は難治性とわかっていても、効くかもしれないとどれほどいろいろ試したことか。。
嫌がる子に頑張ってと治療を受けさせなくてはならない飼い主の痛みも。
ジスロマックを処方してくれる動物病院はかなり少ないみたいです。
なので与えるのは飼い主の責任になります。
うちの子には少し効いてるみたいなので参考までにとコメントを書かせていただきました。

追伸・もし飲ませようとお考えでしたら、1粒を粉々に砕き、それを10回分にわけて、3日に一度与えるように・・と
ネット検索でみつけた同じ悩みの飼い主様のブログからです。
うちは注射を打った次の日から与えだし、まったく元気というわけではありませんが、2ヶ月たってもカリカリや缶詰をなんとか量を食べれている感じです。

こまちゃん | URL | 2011-03-27(Sun)16:07 [編集]

No title

 久しぶりです。
 ネコとの暮らしを楽しむ私たちは、少しでも長い時間一緒に暮らしたいということですよね。命には限りがありますが、少しでも長くと願わずにはいられないです・・・

taka | URL | 2011-03-31(Thu)22:16 [編集]

No title

こまちゃんさん。
コメントありがとうございます。
根本的に治すことのできない病気。。。
辛いです。
なんとかしてやりたくてもできない。。。。
辛いです。

ねこつかい | URL | 2011-04-08(Fri)23:39 [編集]

No title

takaさん。
元気で一緒に暮せることって幸せですよね。。。。
コメントありがとうございます。

ねこつかい | URL | 2011-04-08(Fri)23:42 [編集]

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

2011-04-02 (Sat) 22:02

-

管理人の承認後に表示されます

2011-04-06 (Wed) 10:35

-

管理人の承認後に表示されます

2011-04-16 (Sat) 10:51