甘えん坊のぷりんちゃん


2番目にうちの子になった“ぷりん”。。。。
パン太にいじめられて、今は2階の私たちの部屋で暮らしています。。
のんちゃんが来たので、昼間過ごしていたお部屋はのんちゃんに貸してあげています♪

CIMG3436.jpg


ぷりんは、どうしたのか、道路をひとりぼっちでヨチヨチ歩いているところを私の妹に保護されました。
近くにはカラスがいたし、自動車に轢かれる恐れもありました。。

その頃、妹一家はペット禁止の賃貸マンションに住んでいたため飼うことができません。。
そこで、うちの子にすることにしました♪

まだ1ヶ月ちょっとでヨチヨチ歩きのぷりんは、トイレにはいるのにも、やっとよじ登れるくらいでした。
1歳になっていた長女の“みゅう”は、チョロチョロする仔猫にイライラした声を出しながらも“ぷりん”をぺろぺろ舐めて抱っこしてくれました。
シェルティーのマリーちゃんの長いフカフカの胸毛に潜り込んで眠ったり。。。。
部屋中を探検して回ったり。。。。
本当にかわいい子でした♪


後からうちの子になったパン太が成猫になって、ぷりんへのイジメがひどくなり、しょっちゅう捕まえられて上に乗って噛みつかれて、ぷりんは段々痩せてきました。。。。           
イジメによるストレスだったのでしょう。。。
(小柄なぷりんは、パン太の体重の半分くらいなんです!!)

このままでは、あまりにもぷりんがかわいそうです。。。
ぷりんは2階で暮らすことになりました。。

                                                      ぷりん

たまに、みんなのいるリビングのドアの前で鳴いていることがあるので、リビングに入れてやると、すぐに大きな声で「2階に戻りたい。。!!」と鳴きます。

いじめられる心配がなっくなって、のんびりできるよになりました。。
体も丸みがでてきました♪
ひとりでいることが多いですが、夜はおかあさんを独り占めして抱っこされて眠ります♪♪

いつもいっしょ


おかあさんが、お仕事のときも2階でひとりお留守番。。。
いつもこの場所で待ってます。。。かわいい。。♪

おるすばん

後ろのプーさんはゆたぽんなんですよ♪
毛布の下には電気あんかをしいています。。。
ひとりぼっちは寒いもんね!




ブログランキングに参加中です。「ポチッ」とお願いします♪♪

こちらも「ポチッ」とお願いします♪♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
もう1つ「ポチッ」とお願いします♪♪
スポンサーサイト

Comments

幸せそうな表情ですね

最近、「くるねこ」というコミックを読んですごく心をうたれました。
幸の薄い猫たちに縁があって「猫が来る」から「くるねこ」なの
だと思っていますが、ねこつかいさんのところも後から後から
猫が来て、みんな幸せになりますね♪

No title

多頭になると少々なことは猫達にまかせてって
思いますがいじめによるストレスで痩せたかも?ってなると
やっぱり隔離せざる得ませんよね。
プリンちゃんも1匹の時はきっと安心してお昼寝とか
しているんでしょうね。
プリンちゃんはプリンちゃんの生活を受け入れて
きっと幸せに思っていると思いますよ~
だってクリクリおめめで可愛いお顔してるもの。

プリンちゃん

 多頭飼いには、相性もあって、いじめられてしまう危険性もあるんですね。夜はmamaがいてくれるから、昼間一人でも寂しくないならいいですね。

No title

ぷりんちゃんは一人でもきっと平気v-291
だって猫ちゃんは本来、単独行動を好む動物だからねv-426
それに夜はお母さんを独り占めできるなんて、最高のご褒美ねv-344
お顔が小さくて可愛い~v-10

モモマルルさん♪

くるねこ。。。。最近、よく目にしますね♪
我が家に猫たちが来てくれて、私たちをしあわせにしてくれました♪
私を信じてくれているこの子たちを幸せにしてあげたいです。。。

yamamiさん♪

そうなんですよ。。。。
少々のことはかまわないんですが、怪我をして痩せてくるまでですと、人間が何とかしてあげないといけません。逃げるところなんてない子ですから。。。
一時は撫でると骨がゴツゴツしていたのですが、今はお肉がついてきました。
私がいつまでも起きていると階段のところまで来て、鳴いて呼ぶんですよ♪

takaさん♪

昼間は眠っているようです。。
のんちゃんのお部屋に行ってると、大声で私のことを呼ぶんですよ♪
ほんとうにかわいいです。。。

ゆみたかさん♪

そうですね。。。。
この方法しか、ぷりんを守ることができなかったの。。
でも、そのぶん、夜甘えさせてあげてるからね♪
おとうさんとおかあさんとぷりんちゃんで川の字になって眠るんですよ♪

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)