みるく。。。

この間の日曜日の夜、みるくが呼吸困難になり、シロー動物病院に行きました。
私は遅くまで仕事があったので 娘が自転車の後ろにペットキャリーをくくり付けて先に病院に行き、レントゲンを撮って酸素吸入をしているところに駆けつけました。

レントゲン写真を見ると、以前より胸が真っ白になっていました。
肺に水が溜まって呼吸ができなくなっている可能性があるので、肺に針を刺して水を抜くことを先生から勧められました。こたろうのときのことが忘れられず、今も後悔している私は、決断できないでいましたが、娘に「みるくが楽になるのならやったほうがいいよ!」と言われ、水を抜く治療をしてもらったのです。

みるくの胸の中には驚くほど沢山のピンク色の水がありました。
ピンクなのは血液が混ざっているからなのですが。。。
今、検査に出してもらっています。
結果は土曜日に聞きに行きます。

水を抜いてもらって待合室に戻ってきた みるくは、私の顔を見て、のどをゴロゴロ鳴らしたり、小さな声で呼びかけに応えて鳴いてくれました。

家に帰ってきてからの みるくは、すっかり元気になった訳ではなく、ずっとベッドに入ったままだし、息苦しそうで ごはんもあまり食べられません。。。。

治療は結果がわかってからです。




ブログランキングに参加中です。「ポチッ」とお願いします♪♪
にほんブログ村 猫ブ<br />ログ 猫 多頭飼いへ

こちらも「ポチッ」とお願いします♪♪



もう1つ「ポチッ」とお願いします♪♪


スポンサーサイト