陽だまり 猫だまり

12匹の かわいい猫たちとの楽しい毎日。。                      

忘れないよ。。。アン太ときなこ。。


今日は、アン太ときなこのことを紹介させてください。


たくさん飼っていても、どの子にも同じ愛情を。。。。
私の気持ちです。

でも、出会ってお世話しているうちに情が移り、気になって気になって。。。。。
できることなら私の子にしたい。。。!!そんな気持ちになる。。。

「アン太」 と 「きなこ」 もそんな子でした。。。

ankina.jpg


kinaann.jpg


旧ブログから見てくださっている方はご存知ですが、この子たちに出会ったのは、今私がパートに行っている、小さなディスカウントストアーの駐車場の片隅でした。
その頃は、まだ私もパートに行ってはいなくて、お客として行っていて見つけました。

2006年10月頃、最初に出会ったのは アン太。。。。
ガリガリに痩せていて、苦労して生きているのがわかりました。

annann.jpg


それからしばらくして きなこが一緒に現れるようになって。。。

daijyoubu.jpg


2匹はオスでした。

この猫たちには他にも餌やりしている人がいました。
私は 「暗くなってからでないと目立ってしまうので、夜にしてください」 とお願いしたのですが、どうも私より早く餌をあげたかったらしく、まだ明るいうちに餌やりしていたのです。。。。
このままでは目立ってしまい危険なので 「私は手を引くので、責任持って餌やりしてください。。」 と言うと 「責任はもてない。やらなかったらどこか行くでしょ」 とその人は言うのです。
明るいうちから猫たちに餌を運んで長時間そこで過ごす。。。その姿は目立ちすぎました。

2007年の6月に、アン太がお店に隣接する家の倉庫に監禁されるという事件が起きて、何とか数日後、無事アン太は取り返すことができたのですが、このままでは、またいつ酷い目にあわされるかわからず危険なため、愛護団体に保護していただいたのです。

mitumeruannta.jpg
この写真は、倉庫から解放されて私と再会したときのアン太です。(携帯で撮ったので画像が悪くて。。)
「会いたかったよぉ~、恐かったよぉ~!!」アン太は私に体を押し付けるように擦りつき、私の顔を見つめました。。。。

本当なら、うちの子にしたかったのですが、エイズ・白血病の疑いがあったためできませんでした。。。

それからしばらくして、きなこが急死したことを愛護団体のホームページで知りました。。
血友病。。。農薬を少しずつ飲まされての中毒死の可能性も。。。ということでした。。。。。。。。。。 

団体の里親募集ページに、アン太の写真がありました。
もしかしたら、エイズ・白血病ではなかったのかも。。!!それならうちに引き取ることもできる。。。!!
思い悩む私を見かねて、主人が問い合わせしてくれたら、白血病でした。。。諦めるしかありませんでした。。。

この2匹のことは、不憫で忘れることができません。
たまたま野良猫に生まれてきて、たまたまウイルス性の病気に罹って。。。
うちの子たちと同じように愛情をかけていっしょに暮らしたかったです。

でも、一生忘れないからね!!

あんちゃんきなちゃん
アンちゃん、きなちゃん。。。



今日の のんちゃん♪

CIMG4426.jpg


CIMG4427.jpg



のんちゃん、先日お見合いに来てくださった ほのかちゃんのお家で、3月16日頃からお試しに入ります。。。。

まだ決まったわけではないのですが、一旦ブログでの募集はお休みします。。

♪のんちゃんの里親募集記事をブログに載せてくださっている皆さま、まだ決定したわけではないので、募集記事のことはお任せいたします。
本当にありがとうございます。




ブログランキングに参加中です。「ポチッ」とお願いします♪♪

こちらも「ポチッ」とお願いします♪♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
もう1つ「ポチッ」とお願いします♪♪



スポンサーサイト

このページのトップへ