もうすぐさよなら。。。。

6月なかば、決死(?)の覚悟で保護した4匹の子猫たち。。。
最後に残った可愛い『ココちゃん』

もうすぐ里親さんのお宅にお届けです。

ココちゃん、とっても活発で怖いもの知らず。。。。!!
トイレに入った私をドアの前でピーピー泣きながら待って
いてくれるのはとっても可愛くて嬉しいのですが。。。。
ドアを開けるとトイレの中に走り込みます!

床下収納を開けて猫たちのごはんを取り出していると。。。
ダッシュしてきて中に飛び込みます。
目が離せません!

今日も元気に遊んでいます♪
今日の遊び相手は『すずちゃん』

suzuomotya.jpg

omotya.jpg

里親さんのところに行ったら、きっともっと甘えん坊になるでしょう。。。。

ココちゃん。。。。
あの時連れて帰って本当に良かった。。。
スポンサーサイト

ふたりは仲良し♪♪

ココちゃんの1番の仲良し『よもぎちゃん』
ボストンテリアの女の子♪

madogiwa.jpg
窓辺でお昼寝。。。
側には 18歳のとらのすけ

yokoko.jpg
ココちゃん。。。。
可愛いね♪♪

image1.jpg

よもぎちゃんも可愛いね♪♪

kurokann.jpg

黒缶に入った よもぎちゃん。。。。

erizabesuyomo.jpg

お耳に腫瘍ができて、手術したあとのエリザベスカラー姿が可愛いね♪♪

今日も追いかけっこしたり、仲良しのふたりです。。。。。。♪♪

大きな“ちゃたろう”

ココちゃんのシャカシャカトンネルにビッチリ詰まっていた
『ちゃたろう』ですが。。。。。。
元々はうちの子ではありませんでした。

tyaakunn.jpg

アンジュの兄妹猫なのですが、1才になった頃に捨てられました。
近所に住む元飼い主は、それまで室内飼いをしていたのに外に出しはじめ、
そのうちにとうとう野良猫生活を始めました。(10匹くらい飼っていました)

元家猫だけに人馴れするのは早かったです。
うちにご飯を食べに来るようになり、犬小屋を買ってきて
寒さや雨をしのげるようにしました。
でも、自由な野良猫生活を続けていました。

しかし他の兄弟猫たちが交通事故で次々と死んでいくのを
見て、うちの子にしようと決めたのです。
(うちにいるアンジュ・メル・ちゃたろう以外の猫たちは全部死にました。。)

シロー動物病院に連れて行き血液検査をしていただきました。

エイズ陽性でした。。。。

まだ発症はしていないので、みんなといっしょに暮らしています。
私が仕事に行くときと眠るときは別の部屋です。

ノルウェージャンの血が入っているのか、骨格が大きく半長毛です。

nerutyaakunn.jpg

mofutyaa.jpg

大きな身体で甘えん坊。。。。
かわいい ちゃたろうです♪♪

ココちゃんの首輪♪

ココちゃんは最近まで髪をしばる黒いゴムに鈴をつけた首輪をしていました。
小さくてとっても活発なココちゃんはどこにいるのかわからなくなってしまうので、
小さな鈴が鳴るとどこにいるのか良くわかるのです。

かわいい首輪を買ってあげたくてペットショップにも行ったのですが、
小さくて首の細いココちゃんには大きすぎる首輪しかありませんでした。。。

そんなとき思い出したのです。
以前、山梨のリトルキャッツからお預かりして里親探しをした子猫に手作りした
首輪がしまっておいたはず。。。。。と。

二階の戸棚の引き出しを開けてみると。。。。ありました!
チェックの生地でレースをつけて小さな鈴がついた首輪です♪♪

ココちゃんの首にピッタリサイズです♪
kokokubi.jpg

本当は赤かピンクのほうが良いのですが。。。。。

今日もココちゃんは小さな鈴の音をさせながら、家の中を飛んだり跳ねたり走ったり。。。。
元気いっぱいです♪♪

大きな子猫♪♪

ココちゃんに買ってあげたシャカシャカトンネル♪

そばでココちゃんが遊ぶのをじっと見ていた9キロの巨大猫ノルウエージャンフォレストキャット似の『ちゃたろう』

ココちゃんが遊ぶのをやめたら、すかさずドバっともぐりこみました!

tyakuntonneru.jpg

tyakunmoguru.jpg
ココちゃんとよもぎちゃんもビックリ!!

ちゃー君、大きな子猫のように楽しんでいました♪♪